肌に優しいクレンジングと洗顔の方法は?

たるみ解消にはまず肌に優しいクレンジングと洗顔環境が必要です。どうしてもたるみというと美容液で抗酸化成分をはじめとした有効成分を補う対策ばかりがイメージされてしまいがちですが、基本的な肌環境を決定づけるクレンジングと洗顔がしっかりできていないといくら高価で優れた美容液を使用しても十分な効果が得られません。

肌に優しいクレンジング方法はマッサージするような感覚でメイクを浮かせて取る

たるみ解消に効果的な化粧品

たるみ解消の基本は肌の保湿バリア機能の改善にあります。老化がおもな原因で生じるたるみはこの2つと密接な関わりがあるのです。

 

もともと肌の乾燥そのものが老化によって進行していくものですが、乾燥が進むとバリア機能も低下し、紫外線やスキンケアのダメージを受けやすくなります。するとその刺激に反応する形で活性酸素の生成量が増加し、皮膚細胞の老化を進めてしまうわけです。

 

ですからたるみ対策では抗酸化成分はもちろん、保湿成分による保湿も大事なのですが、そもそもの原因となるスキンケア環境を改めないとやはり効果が得られません

 

ここまで見てきた段階でクレンジングと洗顔はあくまで肌に優しい方法で行っていく必要がおかわりになると思います。ポイントはやり方よりもまず製品選び。とくにクレンジングは洗浄力に優れたオイルクレンジングを使用すると肌に負担をかけてしまい乾燥の原因となるので要注意です。

肌に優しい洗顔方法は泡の吸着力で毛穴の奥の汚れを落としていく

たるみ解消に効果的な化粧品

すでにたるみが気になり始めている方、乾燥の悩みを抱えている方はオイル分が少ないミルククレンジングなど低刺激なものを選ぶようにしましょう。

 

やり方では肌への摩擦に注意するのがもっとも大事なポイントです。クレンジングの場合は表面を優しくマッサージする感覚でオイルでメイクを浮き上がらせて落としていくのが基本です。

 

洗顔の場合はよく泡立てたうえで泡の吸着力で毛穴の奥の汚れを落としていくことになります。ゴシゴシと強く擦ったからといって汚れが落ちやすくなるわけではないことを忘れないようにしましょう。

 

最近ではクレンジング効果を兼ねた洗顔料、逆に洗顔料としても使用できるクレンジング剤なども発売されています。摩擦による刺激が少ない分肌に優しいので検討してみるとよいでしょう。またこうした肌に優しい洗い方で十分落とせる範囲内でのメイクを心がけるのも大事なポイントです